赤ちゃん・お年寄り・妊婦さん・ペット・大切な家族の為に…
プロの技術でエアコン内部を徹底洗浄!お部屋の空気をきれい・快適に!くしゃみ、咳、目のかゆみ、花粉症の症状。その症状エアコンが原因かも…※5台同時申し込みの場合

エアコンクリーニング情報

Air-conditioner cleaning profit information

エアコンの電気代を節約する方法【3】

507866

~内部の洗浄~

エアコンの内部は、使用し続けることによりホコリやカビなどの汚れが溜まります。

溜まった汚れでエアコンの効率が悪くなり、多くの電力を消費することになるのです。

汚れによりエアコンの使用可能年数も短くなってしまうこともありますので、内部の洗浄は大事です。

~室外機を日陰にする~

エアコンの室外機が直射日光に当らないようにしましょう。

もし直射日光に当たっているようでしたら、吹き出し口を塞がないよう気を付けて、樹木やすだれなどで日陰を作ります。

5~10%の節約ができます。

~風向きは上か水平に~

冷たい空気は下に降りてきます。

風向きを上か水平に向けることで部屋全体を効率よく冷やすことができます。

~1時間に掛かる電気代~

使用する機種にもよりますが、冷房の際にエアコン使用時間を1日に1時間ほど短縮しますと、年間約640円の節約ができます。

~室外機の掃除~

室外機の吸い込みの部分の汚れは電の無駄遣いにつながりますので、掃除をしましょう。

室外機を掃除することで電気代が節約できます。

固く絞った雑巾やブラシで全体の汚れを落としましょう。

汚れが落ちない場合は水を使って洗浄する方法もありますが、室外機は縦からの水濡れに強いですが、下からの水濡れには弱いので注意が必要です。

~カーテン~ 

部屋の環境次第でエアコンの効き目は大きく左右され、電気代に大きく響きます。

夏場の場合は、レースのカーテンを使用することで日差しをカットさせ、少しでも室内温度を下げるようにしましょう。

広島でエアコンクリーニングはティプロにお任せください

カテゴリー一覧

Top