赤ちゃん・お年寄り・妊婦さん・ペット・大切な家族の為に…
プロの技術でエアコン内部を徹底洗浄!お部屋の空気をきれい・快適に!くしゃみ、咳、目のかゆみ、花粉症の症状。その症状エアコンが原因かも…※5台同時申し込みの場合

エアコンクリーニング情報

Air-conditioner cleaning profit information

エアコンクリーニングを自分でやる方法

エアコンクリーニングでフィルターの掃除を自分でやる方法をまとめてみました。

まずはエアコンの全面カバ―を開け、フィルターに付着しているホコリを掃除機で吸い取った後取り外します。

掃除機で吸い取りきれなかったホコリは洗い流します。お風呂場などで必ず最初は裏側からぬるま湯をかけ、まだ残っている場合は洗剤とスポンジで洗い枠の凸凹部分はブラシで優しく洗い、乾燥させます。

エアコンのフィンの掃除はスチームクリーナーや家庭用の高圧洗浄機を使用して洗浄する方法、市販のエアコンクリーナーを用いて掃除する方法があります。

まずはコンセントを抜き(コンセントが無い場合はブレーカーを落とす)、念のためエアコン下に液が垂れても大丈夫なようビニールシートを敷きます。

前面カバーを外すかそのまま作業開始。電装部分がむき出しになっている場合はサランラップやビニール袋などで養生を行います。フィン部分は掃除機にブラシを付けて汚れを吸い取り、フィンをスチームクリーナーや市販のクリーナーを使用して掃除します。

ファンのカビ取りはゴミ袋を切り開いてエアコンの後ろと液が垂れてくるのを受けるよう養生を行います。棒などで回転させながら一回転するまで洗浄剤を吹きかけ汚れを浮き上がらせ、ブラシや綿棒でこすって汚れを落としていきます。

最後は霧吹きの水で汚れを洗い流して雑巾で拭き上げ、電源を入れて送風で2時間程度乾燥させて完了です。

広島地域でエアコンクリーニングのことならティプロにお任せ下さい。プロの技術と専用機材による分解洗浄。ご家庭ではできないエアコン内部まですみずみまでクリーニング、防カビ剤コートを施しきれいで清潔なエアコンに仕上げます。

電話 0800-111-7008(24時間365日受付・お見積り無料)

カテゴリー一覧

Top